読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やばファニ

やばファニはヤバイくらいファニーなブログです。面白記事を更新していきます。現在2人で運営中

趣味悪いからしくじり先生方向転換してくれ

しくじり先生

しくじり先生、めちゃくちゃ好き。やっぱりしくじった人の口から

教訓が聞けるっていうのは画期的だし、内容もほとんど面白い。神回とも呼ばれる

オリラジあっちゃんの回はマジですごかった。

 

けどゴールデンに入ってから。あっちゃんがあれだけゴールデンに向かう「しくじり先生へ。」をやってくれたのに、脚本なのかプロデューサーなのかしらないけど、今のやつは本当に趣味悪いよ。

 

しくじり先生の趣味が悪い

どこが趣味悪いの?っていうと、キャスティング

やっぱりまじでしくじってる人が出てくるのはいいと思う。

だけど、どうしてもしくじって開き直れてない人がおおいとおもう。

それは熱量に出る。ちらちら教科書を見ながらしくじってしまった話をされてもピンとこない。オリラジあっちゃんのプレゼンが素晴らしかった理由。熱量じゃん。

それ、あっちゃんがやりたかったからだと、社会にいいたいことがあったから、伝えたい教訓があったから面白かったし、熱量を感じれたと思う。

いまのチラチラ教科書見ながらやってるしくじり先生は、しくじった人が復帰をかけたゴールデンで、「言わされている」感じが半端じゃない。

しくじり先生は、絶対オファーじゃなくて挙手制の方が面白いと思う。

 

でもしくじり先生、好きだよ

でもやっぱりしくじり先生は素晴らしい。しくじった人にもう一度チャンスをあげられる。干されるという芸能界独特の制度を打破できる力を持っていると思う。

可能性はすごいのに、今の方向性はいまいち・・。

しくじり先生の今後

 

しくじり先生の今後はもう示した通り。挙手制がいいと思う。でも人は集まらないし、うまくキャスティングができるか不安だと思う。そこで、しくじってるやつ、10人集めてプレゼンさせたほうがいいと思う。そこを手直しして、テレビで放送する。矢口ほどのしくじりしてても、プレゼン次第では社会が味方にできるし、しくじり先生の視聴率以上の価値を見いだせると思うんですよ。

 

以上。がくと2